読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

スウィングしなけりゃ踊れない

妊娠7ヶ月。
出産直前に妻を残し一人でインド旅行に行くことを非難してか、
「女性が子供を産む大変さを男性も知るべきだ」
的なことを義母なんかに言われたけれど、それを言うなら
「金玉に野球のボールが直撃した時のキャッチャーの辛さも知ってほしい」
とか思ったりしている今日です。妻の了解は得ているし。
なんというか辛さや大変さを他人に伝えなくて済むなら、そういう世の中の方が良いと切に思うわけなんです(ドヤ)

この曲をかけたらお腹の子が元気に踊り出しました。
吉川晃司の「恋をとめないで」ではあまり踊らなかったので安心しました。
こういう心配を今後も20年近くするのかと思うと今から気疲れしそうです。


嫁のお腹にいる子供が女子だそうです。
女子…
わからない生き物すぎる…


結局、立ち会えるなら立ち会うつもりですよ私は。