読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

眠れない夜

さっき電話したのに所在無く何故だかもどかしい。かといって再び電話するほどでもなく。この気持ちは多分、「好きだ」とか「会いたい」とか言えば、少しだけすっきりするような気がするのだけれど、そうすると何かを誤魔化しているよな気もするので、そうしないので、一人悶々とした。
おそらく何かに対して漠然と不安を抱いている。それで誰かにもたれかかりたくなっている。それで眠れないのなら情けない話。人類が百万億回は繰り返したであろうありがちなやつだよ君。
兎に角、もやもやしたものをどうにかしたかった。
好きだとか会いたいとか言わずに。
でもどうして良いかわからずに、苦し紛れにメールした。
「おやすみ」
返ってきた返事は
「おやすみ、隣で眠りたいよ」
だった。
ク〜ン。となった。
今、捨てられた子犬のよう、俺は。