読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

草食時代の欲望の欠如と対策

2月上旬に会社を辞めました。
辞めた理由は色々あったと思うのですが、1ヶ月も経つともはや当時の気持ちを「とにかくダメになってしまった」という程度にしか思い出せないようになっていて、今となって根本的な部分として感じているのは、このまま40代50代になって中間管理職として勤続年数を重ねるような働き方をしている自分が想像できなかったこと、すなわち自分で稼げるようにしたいとずっと思っていたことが一番の原因だろうなと感じています。(もちろん感謝の気持ちはたくさんあり、前職にいなければ現在がないことも実感しています)

で個人で仕事を始めました。
数人と協力して進めていく中で、売上はまずまず順調に伸び、あと2〜3ヶ月で一定の目処がつくのではないかと想像し、はたと気づいたこと。


「俺にはこれ以上の欲望がない」


なんというか金がそんなにいらないわけです、共稼ぎだし。
断捨離の時代。車もブランド品もいらない、現状維持で最低限食えれば良い。
今はスマホアプリやWEBサービスを作っているのですが、一度売上基盤を作ってしまうと、収益が比較的安定して発生するので、維持するのにさほど時間が必要でなくなってくる。すると必要最低限以上に稼ぎたいという欲望がないので、当然やることがなくなってくる。人との関わりも最小限。望んでいたような気がするのに、急に社会から切り離されていくような恐怖が生まれ、嫁に相談しました。


「お金をたくさん使っちゃえばいいんじゃない?そうすれば働かざるを得ない」


お金が必要な状態にすればいい。いいこと言う。ケツに火をつけ、欲望を発生させる方式。
で旅行などで消費する選択肢もあったのですが、会社作ろうかと思います。
人を雇う、オフィスを借りる。金がかかるが、消費ではなく自己投資。
もちろん、思いつきでやるべきことではないので、じっくり考えてみますが、たぶんそうします。
会社辞めたときは、ちょっと時期尚早だと思ったんですが、たぶんこのタイミングしかなかったのだと思う。


結局、やらざるを得ない状況をいかにして自分で作るかだね。
もちろん「このままでいい」というのはけして悪いことではないけど、俺はやっぱり色々経験したいのだよね。


まぁ全然関係ないけど、昨今の草食系男子に対しても法律で「成人男性が彼女を1年以上作らなかった場合は無条件に男性器を切除とする」とかいうパイプカット法案を作れば解決するような気がします。いかにして彼らに彼女を作らざるを得ない状況を作るかだと思うのだよ。そうすれば少子化も解決し国力も弱体化しない、はず。。。

草食系男子はそう思います。

時代の影響は少なからず受けているなぁと実感します。