読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

ひさしぶりに夕飯を作った。

一人暮らしをした10年間にチャーハンとカレーとパスタとみそ汁くらいは作ったから、自分が食べられる程度のものは作れるという料理の腕前は持っていて、実にそれ以上でもそれ以下でもないのだけれど、何故か「自分には料理のセンスがある」という実績のない自信があって、たまに料理が作りたいと間違って嫁に言ってしまっていたのが事の発端。

やっぱり料理は難しいね。
途中まで塩と砂糖を間違えて入れていたよ。