読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

家庭菜園を始めるよ

嫁が話しかけている観葉植物の紹介。
観葉植物と言っても、入籍した際、周囲に「観葉植物が欲しい!」とねだって、渋々「しょうがねえな」的に貰ったものであり、あるいはそこらへんの枝とか葉っぱであったりして、自分達で買ったものはない。
植物の生命力のすごさと嫁の愛情とまめさに感心させられるわけなのだ。
(あるいはけち臭い我々の強欲さに呆れる、でもよい)




上記、買ってもらったもの。

これは嫁が種をまいたミントとパセリ。
下記、拾ったもの。


これが、うちのおかんが拾って育ててた俗称「はからめ」(葉から芽)という奴。葉の状態しか見てないからどう育つか全く想像がつかないが、この状態に至るまでに3ヶ月。

これは近くの焼肉屋のリニューアルオープンかなんかの際、店前においてある祝いの花から一本ぬいてきた梅。
芽が出た?


春が近いからみな調子がいい。
そんなこんなで増員計画。
近くのドンキホーテでハツカ大根、ヘチマ、朝顔の種と土を買った。
ちゃんと種のパッケージの裏に、どんな土が必要で、どんな植え方、育て方をするか書いてあるので、非常に助かる。
3月4月は種の撒き時であるから、みんなもやってみると良いと思う。