読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

採寸し直す

嫁と呼ぶのに抵抗がなくなってきた今日。
いい意味で期待を裏切り続ける嫁もたまに「今それ言うかよ」みたいな事態が当然ながらあって、そういう時、今一番近い「他人」である嫁との距離を物差しとして、自分と「世界」の距離を採寸し直したりしてみている。
「嫁かける3が世界との距離。略して嫁さん」
なんの意味があるかはわからないけど、なんかそういう事をする。
統合失調だの鬱だの、ここんとこ周りにそういった人達が出だしたからかも知れない。
わりと周りには南国リズムな人が多いはずなのだけれど、気付かないところで気温が下がっていたりする。
「口下手は若いときから意識して直そうとすれば直るよ。そういう風に育ててこなかったから」
という母からの心配メールがきた。
勝手な心配だけど、「嫁5」くらいの当て感。
大いに悩むほどではないが、時折そういうシーンに遭遇する。


というわけで2月の飛び休に群馬は草津に行くことにした。温泉で暖まるのだ。