読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

独身時代カウントダウン

この年になって顔にできる赤い斑点は、もはやニキビではなく、吹き出物と呼ばれるようだ。
昨日は会社のいつものメンツと土間土間へ行き、意気投合したそこの店長と何故かキャバクラへ行った。そして3軒目もキャバクラ。課長は何処へ行っても顔が割れていてすごいと思った。そして締めはビッグエコーサライを歌い、朝五時に解散し、早朝カプセルに泊まった。
こんな生活でも仕事は普通にできるのだけれど、2、3年するともうわからないね。

独身時代はカウントダウン。
二月に簿記を取って八月に税理士必須2科目取って、来年には会社を辞めてどうにかなりたいのだけれど、どう考えたって勉強してないもの、今日の帰り道テキスト読んだだけ。
もしかするとカウントアップなのかもしれない。
彼女には「勉強する」と言って連絡をへらしてもらってるのだから、好きでもない酒やキャバクラに行ってる場合ではない。人生で一回くらい必死こいて勉強するべし。というわけで問題集を解き始めた。うん!