読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

仕事絶不調

ベンチャーなんだから寝る間を惜しんでやらなくちゃだめだ」
と繰り返し朝礼で言い、仕事が終わっても帰れない休めない状況を作り出している現場の長、張本人が昼飯の後よく居眠りをしている。いい加減そんな上司にムカついていたので、
「寝てる人がいると士気が下がるし、寝る間を惜しめと言っても全く説得力がないです。寝るなら一階のエクセシオールで寝てください」
と金曜の飲み会の席で直言したら、課長に怒られた。
俺が言うからお前は黙っとけ、と。いい意味で課長は俺をかばってくれているし、言うにしたって俺よりうまく言える課長に任せた方が良いのだけれど、俺は何も言えないのだとしたら、あの飲み会には愛想笑い要因で呼ばれたのかと、ストレスが貯まった。今度寝たらハリセンで思いきしひっぱたいてやる。

今日はずるやすみした。当然全く気持ちは晴れない。
寝る上司とか本当はどうでもよくて、とにかくモチベーションが下がっているのが一番の問題。原因は合わせ味噌式でたくさんある。いや原因はなんであれヒトフンバリしないとやばいので頑張りますよ、ほんと。