読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

恋人に電話してはいけない2週間の独り言(1日目)

禁煙によく似てる。
また一本吸ってしまえば以前の生活に戻るのがわかって、うぬぬっと抵抗してみてる感じとか、ちょっと空気がいつもより新鮮に感じたりとかしてやっぱりよく似てる。禁煙で言うなら3日目が一番きつくて、それを越えると平気になってしまうみたいな話になってくるけど、そういえば昔「いなくても平気だなって思った」ってインド1ヶ月行って帰った時、昔の恋人に言われた事あったな。あれはきつかった。あん時はそうなる事、半分わかってて傷心旅行しに行った部分があったな。電車で泣いてたら、インド人にガン見されたもんな。
何というか、一人の旅先だとか音信不通だとか、そういう機会にしか人を愛おしいと思えないような気もするよ。
実体のないイメージだけを愛していて、現実に目の前に相手がいれば、喜ばせるのは大変だとかさぼれないから疲れてしまうとか労苦を先立って考えない事もない。労苦さえ自己鍛練と思って、厭わないアイアンボディになりたいね。アイアンマン!それはもういろんな事考えてみる事にするよ。