読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

市井の人

おかんがおとんと映画館に行ったらしい。何十年ぶりだ?
「送り人を見た。大変良い映画だった。是非見てください」
とのこと。
おかんと俺は感覚が合うとは思わないのだけれど、少し「送り人」が気になっている。
「良いものを人に勧める」という単純で当たり前な感覚が俺には不足しているので、時折おかんが眩しく見えたりする。、