読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

やっぱり俺はこの子の事が好きなのだ

妻との出会いから子育てまで

恥ずかしながら

勝間本とかほとんど読んだクチなんだけど、テレビで今日はじめて本人を見て、
「俺は時間を無駄にしたんじゃなくて、贅沢に使ったんだなぁ」
とか思った、何でか。


多分こういうこと。
時間の無駄を省くことは(特に仕事において)凄く大事なことだと思うのだけれど、省かれた無駄の中に、無駄とは言い切れない何かが必ずある気がする。
「効率」を選ぶことは、「無駄の中にある何か」も捨てる事。
その「何か」は、人が生きるうえで有害なモノかもしれない。
でも良いものばかりを人間は好むわけじゃないじゃない?
とかね、思ったよ。


でまぁ結局一週回って「勉強しなくちゃ」って今は思ってる。